09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2012-07-16 (Mon)
世の中が連休であることに昨日気付いた私です。
うちはずっと仕事だったの。
今日も仕事です。
娘は夏休みに入ったので友達と海へ出かけました。
私はのんびりお家仕事です。

ちんすこう

これは、ちょうど一年くらい前に
高校2年生だった息子が沖縄へ修学旅行へ行ってきたときのお土産。
本土だったので石垣島ではないのですが
塩味のちんすこうは美味しいので買ってきてくれたんです。
賞味期限は今月いっぱい。
ちんすこうって一年は美味しく頂けるんですね。
なぜ今まで食べなかったのかというと
この修学旅行を最後に
通っていた高校から今通っている高校へ転校しちゃったから。
書類の手続き上、そして、息子の今後の便宜上、転校扱いにしてもらったけれど
実際は自主退学を勧告されてしまった息子。
...というわけで
息子が制服を着て高校生をしていた最後の思い出の品なのです。
通信制の高校へ通いながら
現在は主人の会社でアルバイトをしています。
週に一日しか学校へ通わないので
週5日は全て仕事。

事情はともあれ
新しい道へ進んで頑張っている息子を応援している毎日ですが
情けない事に、未だに街で制服姿の高校生を見ると
涙が滲んできてしまいます。
高校に毎日通っていた頃は
何かと心配が尽きなくて、それはそれは本当に毎日苦しかったですが
高校に受かって、制服を着て、高校生になった息子の姿が嬉しかった。
普通に学校生活を送って
友達と遊んで
アルバイトをして、という高校生活を思い描いてました。
そんな生活を息子が自ら手放してしまったことが
今でも悔やまれて仕方がない。
私が悔やんでも仕方ないし
息子は「後悔はしてない」と言ってるし
大切なのは「これから」なんですけれどね。

同級生たちはこの時期
受験勉強や就職活動やら何かしら来年の4月以降の人生を模索しています。
息子に就活を勧めていますが
全く本腰にならない。
主人と同じような職業に就く事を悪いとは言わないけれど
(本当は別の仕事をしてほしい)
いつまでもこの会社で働かせるつもりはないんです。
家から社会に出てもらいたいんです。
そうしないと、いつまでも息子は変われないし
私も変われない気がします。
うちにいれば目が届くし、余計な心配はないけれど
大切なことはそういうことじゃなくって
息子を社会の中で育てて行く事だと思うし。
お金を稼ぐことだけが労働ではないしね。
学んで欲しいことは山ほどあります。

久々に長く書きました。
というわけで、色々な思いを抱えながら
ちょびっとずつ、この思い出のちんすこうを食べている私です。

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします!
blogram投票ボタン




* Category : diary
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。