07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-07-15 (Fri)
我が家のワンコ。
年中サマーカット状態ですが(笑)
無料送迎をしてくれるペットサロンを見つけてから
今回2度目のトリミングです。
えーっと、トリミングしたのは
一か月位前になりますけどね(* ̄∇ ̄*)

H23.6.25 キャンディ

両耳の黒い毛は伸ばしたら可愛いかな、とその部分だけはあまりいじらず
全体的に短くカット。
この子はキャンディです。

H23.6.25 ティアラ

ソファ大好き。
この子はティアラ。

H23.6.25 ルナ4

またもやライオンカットのルナ。
前回よりも胸毛は短めにしてもらいました。
毛がふさふさしているときにはコロンコロンした体型ですが
カットすると「あら、小さいのね」と思ってしまいます。

H23.6.25 ルナ3

ヒョイと椅子に上ってしまうルナ。
これは笑っているように見えて可愛い一枚(親ばかですが)

犬のいる暮らしは8年目になります。
いつも癒されてます。
インターホンが鳴ると吠えるし
リビングの窓から通りを見張って
通る人に吠えるし(窃盗のあったときには吠えなかったわ~)
困ることもあるけれど
人間のどんな事情に関わらず
尻尾を振り
愛嬌をふりまき
ここにいてくれる。
3頭もいると世話も大変ですが
柔らかい毛
愛くるしい目
温かな体温
全てが可愛いです。

今朝も娘の
「学校に行きたくない」から始まっています。
泣きだす娘に言える言葉は少ないものです。
厳しい言葉も言いました。
それが娘のダメージを深くすることも分かってます。
「行きたくない」という娘を休ませることは簡単ですが
今の段階ではそれは違う、と判断しました。
あくまでも「今の段階」では。
友達関係の修復に親が出るとややこしくなることが多い。
でも、躊躇して頑張らせている間に取り返しのつかないことになることもある。
女子の間で突然始まる「友達だった子の急変」
理由がある、なし、にかかわらず
これはキツイ。
既に出来上がっている女子のクラス内でのグループ。
一度外れるとどこにも属せないような感じ。
昔からこういうのはあったけど
質の悪い友達関係だ。
薄情というか。

今日も暑い。
今日は税理士さんが指導に来る。
やることは決まってる。
やらなくてはいけないことばかりだ。
とにかく立ち止まるな。
そう奮い立たせ
無理矢理食事を流し込み
さぁ、頑張るぞ。

そんな、今日。
☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします!
blogram投票ボタン









Theme : ☆多頭飼い☆ * Genre : ペット * Category : dogs
* Comment : (4) |

* by fujico
結局、みんな涼しくカットされちゃったのね(^^;)
テレビでアルパカも暑いだろうからと
チキンのように地肌丸見えくらい毛を刈られていました。
一瞬、何の動物かわからないくらいでした!

ワンちゃんのいる生活、いいですよね~♪
私も今、すごくワンちゃんが欲しいです。
主人が「それって子供から手が離れた事?」と言ってましたが
「あなたといると疲れるから癒しでワンコが欲しいのよ!」と言いたかったけどグッと我慢しました。
朝の番組「ZIP」というのでサモエド犬が
旅をして全国を回っているんですが
あのフワフワを抱っこした~い!と夢見ています。

それにして娘さん・・・
『西の魔女が死んだ』の主人公のようですね。

受験あるので
radynaさんの言うように
休ませるのは簡単だけど
本人にしたら一番、ツライ事だと思いますが
学校は行って欲しいと思います。

グループに属さなくても
一人でいられる事の楽しさ・・・
「本の虫」になるとか・・・
そういうのも有りだけど
難しいですよね。

何も役に立てなくて、ごめんなさい(><)

娘ちゃんなら色々な可能性あると思うよ!
fujicoおばさんが応援しています☆


* by のりぞう
あー、女の子って本当にメンドクサイです。今も昔も。
理由がないから、対処が難しいんですよね。
確かに休ませてしまうのは簡単ですが、解決にはならないと私も思います。よい方向に向かうといいですね。

fujicoさんへ * by radyna
コメントありがとうございます。
ご主人と会話されている場面を想像して
思わず笑ってしまいました。
セラピードッグとともに生きてる人たちがいるのも
納得できますよね。
体温に触れる、ということ自体が癒しなのかもしれないです。
不安なときに手を繋いでいるだけでも安心するように。

娘のこと、ご心配下さりありがとうございました。
担任に相談をしてうまく連携をとっていけるようにしました。
なんといっても学校の様子は親が知ることは出来ないですから・・・

のりぞうさんへ * by radyna
コメントありがとうございます。
のりぞうさんのご家庭でも過去、こういう場面があったと記憶しています。
女子って本当にややこしいですよね。
自分も女ですけどねぇ(^_^;)
親や学校の介入があるとややこしくなるのは常ですから
出過ぎないようにと思いながら
また、自分の子供だけを過剰に守ったり反省させたりという偏った対処をしないよう
冷静に見ていこうと思っています

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。