09≪ 2017/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-06-17 (Fri)
ネガティブな記事に心救われるようなコメントを残して下さった皆さん。
本当にありがとうございました。
追記はまた後日、またお付き合い下さいませ。

今日は明後日に迫った父の日の話題にしましょう。

母の日に名前詩を贈りました。
それがこれ。

実母へ

母の日名前詩1

義母へ

母の日名前詩

とても素敵な作品で実母にも義母にも喜ばれたので
今年は父の日も母の日同様に名前詩を贈ることにしました。
母の日同様、花束とのセットです。

実父へ

名前詩 父の日1

義父へ

名前詩 父の日2

男の人がこういうものを喜ぶとは
正直・・
あまり思えないのですが(笑)
母の日に贈った詩と一緒に飾ってもらえればと思います。

父の日ギフトの場合、今からでは間に合いませんが
今後、お子様の誕生や敬老の日などのお祝事にお名前詩、どうでしょう。
名前ってとても大切なもの。
同じ名前があったって、親が込めた思いはそれぞれ。
大事にしたいと思います。
名前に込められた意味、
生まれてきた意味を心に抱いて。

名前詩を作成してくれたお店は以前も紹介しましたが
またリンクを貼っておきますね。



☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆

ランキングに参加しています。
ポチっと応援よろしくお願いします!
blogram投票ボタン





Theme : おすすめ情報 * Genre : 日記 * Category : diary
* Comment : (4) |

管理人のみ閲覧できます * by -

* by fujico
父の日・・・
夕飯時に子供達に向かって
「今日は父の日らしいよ!」と言ったら
子供達は「・・・。」
主人「え、そうなの?」という一言で
そのまま黙って夕飯を食べて過ぎてしまいました。

娘は私には手作りカードを
毎年、くれますが
父親の事となると、あまり気が向かない様子。
かと言って毛嫌いしてる訳でもないので
主人も、まぁそんなモノかと・・・(笑)

どちらの詩も
明るく照らし元気で・・・という内容ですが
ご本人にしてみれば
自分ひとりだけの詩ですから
それはそれは嬉しかったと思いますよ。

さすがradynaさんです☆

6/17の鍵コメさんへ * by radyna
プレゼントしたかった物をプレゼントできて本当によかったね!
昨日はどんな日だったかな?
実の両親だって色々と思うところはあるけれど
それが義理の両親ならなおさらよね。
そっちでは許されてきたであろうことも、こっちにしてみたら「え!?」ってなことはたくさんあるもの。
嫁は辛いよねぇ(^_^;)

fujicoさんへ * by radyna
何事もない普通の毎日が一番幸せってことなんですよね。
私はイベント好きなので、なんでもかんでもお祝いしちゃいたくなるの。
子供たちには面倒くさいかもしれないけれど
記念日とか誕生日とか何か節目の時には、それを意識して過ごしてもらいたいなぁと思っているの。
名前詩はお店の人がプロの人(?)に頼んで書いてもらっているので
私情が一切ないからすご~く素敵な詩になります。
私が書いたら嫌みになってしまいそうだしね(笑)

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。