07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-08-01 (Fri)
主人が魚を釣ってきてそれをさばくようになってからもう随分経ちます。
魚をさばくたびに「この包丁は切れない!」と嘆いていた主人。
先日主人はとうとうネットで包丁を買いました。
私は京セラのセラミック製の包丁を使っています。
生協の個人宅配チラシに掲載されていたやつです(笑)
ステンレス製のよりも切れ味はいいと思って気に入っていますが
包丁の先端が丸くなっているので魚をさばくのには向かないのです。
包丁
「ゴールドファインエッジ・キング」という名前の包丁。
イギリスのリチャードソン社製。創業168年の歴史がある会社みたいです。
包丁
片側にチタンをコーティング。(ステンレスの約6倍の耐摩擦性)
外科手術用のメスと同じ素材のシェフィールド社製のマルテンステンレスを使用。
包丁
なんと保証期間は20年。
その間、無償で包丁の交換をしてくれるとのこと。
取扱の注意はとにかく「研がない」こと。
研いだ包丁は交換してくれないんですって。
この包丁、切れ味と品質に相当な自信をもって作られているみたいです。

試しにソルダムの皮をぺティナイフで剥いてみました。
・・なるほど、の切れ味でしたよ^^
3枚目の写真でわかるかな?
包丁の刃が金色に光っています。
**************************************************
遊びに来てくれてありがとう!
また明日も遊びに来てくださいね(*´∇`)ノ 
↓無謀にもランキングに参加中です↓応援ポッチお願いします☆

コメントを下さった方、応援ポッチして下さった方のブログへは必ず伺いますね!

☆コメ欄が閉鎖している場合☆
コメ欄が閉じている間に何かコメントを残される場合には
コチラ(antique blue の掲示板)にどうぞ。
即レスはしていませんが、必ず目を通しています!
ブログ更新のお知らせでも一言メッセージでも緊急メッセージでもなんでも書き込んでいって下さい。お写真なども歓迎です

Theme : 賢い買い物 * Genre : ライフ * Category : diary
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。