07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2008-02-20 (Wed)
インテリア雑誌などでもよく見かけるあめ色の小瓶、ボブリル。
サイズ違いでたくさんコレクションしている方もよく見かけます。
私が持っているのは2オンスのタイプです。
アンティークボブリルとベビーボトル

アンバーというカラーは昔から父親の飲んでいるビール瓶のイメージがとても強かったのですが、アンティークガラスで見るアンバーカラーというのは、べっ甲や琥珀のように深くて趣を強く感じるカラーでもあります。
アンティークボブリル

アンティークボブリル

ガラスに浮き出たBOVRILのロゴがかわいい♪
*****************************************

もうひとつ紹介するのは、ファイヤーキングのベビーボトル。耐熱ガラスの哺乳瓶。
私は瓶の口の部分にレースをかぶせて麻の紐をくるっと巻いています。(1枚目の写真)
小さくてかわいいけれど、ディスプレイの名脇役(主役!?)になるベビーボトルはプレゼントにも喜ばれました。サファイアブルーというラムネ色のガラスは澄んだ清流のようにきれいです。
ファイヤーキング

********************************************************
遊びに来てくれてありがとう!
また明日も遊びに来てくださいね(*´∇`)ノ ヨロシクネ~♪
↓無謀にもランキングに参加中です↓応援ポッチお願いします☆

Theme : 雑貨・インテリアの紹介 * Genre : ライフ * Category : favorite
* Comment : (0) |
コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。